新宿御苑の不動産屋ブログ 【新宿二丁目】

レズビアン・ゲイ・おかま・おなべ・ニューハーフ・バイセクシャル・トランスジェンダー・ニューハーフ・ドラァグクイーンのゲイフレンドリーな不動産屋のブログです。 あくまで趣味のブログですので、お仕事のご要望にはそえない場合があります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

墓場まで持っていく話を書き込むスレ@野外ハッテン場にて

34 :陽気な名無しさん:2013/07/08(月) 19:08:08.07 ID:TdMul6VW0
需要があるかどうか分からんが、書いていく。
書きためてないから時間はかかるが…。

野外の発展場に行った時のこと。
家からだいぶ離れたとこにあるんだが、時々遊びに行くんだ。
話し相手もいるし、たまにだがイケメンも出没するんだ。
最近そこは警察官が巡回しているという噂は聞いていた。
自分はあほだから「何にも悪いことしてないのに捕まるわけがない」とたかをくくっていた。
この時は警察の怖さを知らずにいた。
過去に職務質問は受けたことはあったが大したことにならなかったため。


35 :陽気な名無しさん:2013/07/08(月) 19:17:36.18 ID:TdMul6VW0
友人と遊んだあと、まだ帰るのはもったいないと例の発展場に出かけた。
夜の12時過ぎ、休みともあり釣りをしている人もいた。
いつものようにゲイと思われる人達もちらほらいた。
でも、いつものメンバーが休みなのに誰一人もいない「珍しいな?」とは思った。
仕方がないので、ブラブラしていた。
周りは自分より年齢が上の人ばかり、若い人が来るのを待った。
1時間ほどブラブラしていると1人若そうな人がやってきた。
何回か目が合ったため「これはいけるかな?」と近寄ってみたものの素通りされた為、「無理か」と諦めた。
その後、おじさんにからまれていたのでフケ専なんだと思ってその場を離れた。


36 :陽気な名無しさん:2013/07/08(月) 19:25:30.84 ID:TdMul6VW0
再びブラブラしているとさっきの若い人が戻ってきた。
そして、自分が立てっているそばに来た。
「ラッキー」と思いさっそく近くに行き声をかけたが無視をされた。
「せっかく声かけてるのに無視か」とちょっと腹が立ったが、太ももを触ってみても反応がなかった。
「???」疑問に思いながらズボンの上からちん○を軽く触ったら、突然腕をつかまれた。


突然のことでさらに驚く「????????????????????????????」


37 :陽気な名無しさん:2013/07/08(月) 19:37:23.85 ID:TdMul6VW0
若い男性は腕時計で時間を確認し、はっきりと時間を読み上げる。
まだ腕はつかまれたまま、さっきより強く握られている。
自分はさらに混乱した。
「ちょっ、えっ?えっ?」

若い男性「○時○分 現行犯」
「○○県警です」と言う若い男性はこっちを向きはっきりと述べた。
自分は突然のことでパニくっていた。
今思えば「えっ、えっ、えっ」と「えっ」しか言ってなかったと思うw
だんだん、状況が分かりだした。
こいつはゲイではなく私服警官だったのだ。
こんな卑怯なやり方があるかと思い「えーーーーーーーーっ、ズルいわーーーーーーーーー。」って言った。
そんな事で許される訳もなく、私服警官は淡々と自分に今からすることを言っていく。
「現行犯逮捕、今から署に行きます。」と真剣な顔つきで話す。


38 :陽気な名無しさん:2013/07/08(月) 19:49:39.69 ID:TdMul6VW0
今からパトカーに乗って事情聴取されて、警察署に行って全て話すの?
帰るの何時になるの?親は?仕事は?資格は?などと色んなことが頭をよぎった。
自分「えっ!?マジで!?逮捕って。。」
警官「はい、来て下さい。」

やばい、これは想像以上にやばい。
言い逃れはできない、なんたって警察官に触ってしまったんだからorz
明日、地方版の新聞やニュースになるんだろうなぁ。
そしたら、親や親族はもうこの県には居られなくなるだろうなぁ。
仕事場でも噂になるんだろうなぁ、人生オワタ。
短かったなぁ、人生。

このまま振り切ってやろうかと思ったが、この貧弱男が警察官に勝てるわけもない。
それに、仲間が近くで待機している可能性もある。
逃げるのは1000%無理だと確信した。。。。


39 :陽気な名無しさん:2013/07/08(月) 20:04:23.66 ID:TdMul6VW0
色んなことを考えるのにどれ位の時間を要しただろう。
ずっと腕をきつく握られている。
「どーせ、掴むんなら違うとこ握ってくれよ」とは思ったが…。

警察官「じゃあ、来て下さい」
自分「あーぁ、分かりましたよ、もう逃げも隠れもしないんで、痛いから腕外してくれませんか?」
警察官「…」(無視。)
自分(無視かよ。)

そして、少し歩いたところで、急に警察官が振り返り自分のほうを見る。
警察官「もう絶対こんな事しませんか?」
自分「あぁ、もうしないよ、こんなとこ2度と来るか。」
自分ももうどうにでもなれと思っていたから口調が荒めに答えた。
警察官「じゃあ、今回は見逃します。今すぐにこの場を立ち去ってください。」

自分「はっ??」
  「えっ?帰っていいの?」
警察官「今すぐにです、今後一切立ち寄らないように」
自分「はい。」

その瞬間にものすごい安心したよ。
強く握られていた腕が解放された。
直後に、振り返ることもなく自宅に帰ったよ。


40 :陽気な名無しさん:2013/07/08(月) 20:10:58.67 ID:TdMul6VW0
書いてみるとスレを立てるほどのもんでもなかったな(汗
野外の発展場に私服警察官って卑怯すぎるだろ。
たぶん集まっていた人たちも同じ手口でやられたか、噂が広まって来なくなったんだろうな。
自分は滅多に行かないから、情報が入らなかったですorz

皆さん今から、野外の発展場に出かける機会もあると思いますが、私服警察官にはご注意をw
ってか、マジで分からんからなぁ。
野外で発展しないことが一番かもしれません。。。

関連記事

| 2ちゃんねる@同性愛 | 14:03 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

自分「はっ??」
  「えっ?帰っていいの?」
警察官「今すぐにです、今後一切立ち寄らないように」
自分「はい。」
警察官「それから。」
自分「はい。」

そして、警察官は、やさしく口づけをくれたのだった。

| | 2015/06/22 21:51 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://lgbt-estate.jp/tb.php/876-bace21d6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT