新宿御苑の不動産屋ブログ 【新宿二丁目】

レズビアン・ゲイ・おかま・おなべ・ニューハーフ・バイセクシャル・トランスジェンダー・ニューハーフ・ドラァグクイーンのゲイフレンドリーな不動産屋のブログです。 あくまで趣味のブログですので、お仕事のご要望にはそえない場合があります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

英国でカミングアウト年齢の低下

イギリスのLGBT権利団体ストンウォールは、ゲイ、レズビアン、バイセクシュアルをカミングアウトする人たちの平均年齢が過去40年で低下したと発表した。15日、英国ガーディアン紙が報じた。

20101122_comeout.jpg


ストンウォールの調査によると、60代以上の平均カミングアウト年齢が37歳だったのに対し、30代の平均カミングアウト年齢は21歳。さらに18~24歳のグループでは、平均カミングアウト年齢が17歳だった。

ソーシャル・ネットワーキング・サイトで実施された今回の調査は、カミングアウトをしていない人々の数を考慮していない。しかし、60代以上の回答者33人に対して、18歳以下でカミングアウトした人たちがわずか5人であることなど、一定のパターンからカミングアウト年齢の低下を明らかにすることができるとストーンウォールは話している。

ストンウォールのラス・ハント氏は「カミングアウトの平均年齢は、年々低下しています。イギリスは、かつてよりLGBTに対して公平な国で、支援があります。準備ができ、勇気があるなら、あなたはカミングアウトをためらうことはありません。」と話し、「今日の若者は、セクシャリティーに関する膨大な情報を容易に取得できます。また、同性愛者はTV番組やあらゆる場で世間の注目を浴びています」とカミングアウトの年齢が低下した理由について説明した。(編集・翻訳:ゲイジャパンニューススタッフ)
http://gayjapannews.com/news2010/news37.htm
関連記事

| 同性愛ニュース | 15:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://lgbt-estate.jp/tb.php/761-a7a33ea9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT