新宿御苑の不動産屋ブログ 【新宿二丁目】

レズビアン・ゲイ・おかま・おなべ・ニューハーフ・バイセクシャル・トランスジェンダー・ニューハーフ・ドラァグクイーンのゲイフレンドリーな不動産屋のブログです。 あくまで趣味のブログですので、お仕事のご要望にはそえない場合があります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

とんでも行状が次々!障害児支援のゲイ男、10人以上を毒牙


ニュース一覧フォト一覧連載一覧gooランキングホーム政治・社会ニュース詳細
.とんでも行状が次々!障害児支援のゲイ男、10人以上を毒牙2010.11.06
. . 知人男性に小学生男児のわいせつ画像をメール送信したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で今年7月、兵庫県警に逮捕されたゲイ男の“とんでも行状”が明らかになった。小学校の障害児支援員という立場を悪用。目を付けた男児に教室や自宅で次々とわいせつ行為を繰り返し、毒牙にかかった児童は10人以上に上るという。

 逮捕されたのは、元神戸市職員の播磨剛被告(47)=公判中。

 関係者によると、播磨被告はゲイで、男児を含め若い男性全般を性的行為の対象にしていた。2007年から神戸市の支援学級の支援員となり、障害児相手にボランティアとして働いていた。

 容疑事実はわいせつ画像の送信だが、その後の取り調べで、自らが担当した障害児学級の男児らへのわいせつ行為が次々と明らかになった。

 捜査関係者によると、播磨被告は教室内で男児と2人きりになったスキを狙い、下半身を脱がせて性器をいじりながら携帯電話のカメラで撮影。さらに休み時間にはトイレに連れ込み、デジタルカメラで裸にした下半身の様子を撮影するなど、校舎内の死角を巧みに利用していたという。

 さらに、「ゲームしよう」「お金をあげる」などと、甘い言葉で児童らを自宅に誘い込んだり、「ゲイサイト」で知り合った少年と公園のトイレで行為に及ぶこともあったという。逮捕後は、取り調べの捜査員に「(自分のイチモツを)切り落とす」などと述べているという。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20101106/dms1011061223002-n1.htm
関連記事

| 同性愛ニュース | 10:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://lgbt-estate.jp/tb.php/755-ccf055bc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT