新宿御苑の不動産屋ブログ 【新宿二丁目】

レズビアン・ゲイ・おかま・おなべ・ニューハーフ・バイセクシャル・トランスジェンダー・ニューハーフ・ドラァグクイーンのゲイフレンドリーな不動産屋のブログです。 あくまで趣味のブログですので、お仕事のご要望にはそえない場合があります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ゲイは、母子家庭で育った奴が多いか?@同性愛板

1 :禁断の名無しさん:2010/09/29(水) 23:37:02 ID:EUHipv9U
俺の周囲は、たまたまそういう奴が多いが。

3 :禁断の名無しさん:2010/09/29(水) 23:46:47 ID:DuPHr+SI
父親不在だと、どこかに父性を求める心が働くのかも知れないわね。
アタシの中学の同級生をmixiのゲイコミュで発見したわ!

4 :禁断の名無しさん:2010/09/29(水) 23:58:03 ID:SJAzgmfF
父親の弱いカカア天下や父親が長期単身赴任場合も準・母子家庭みたいなもので
ゲイになりやすい。これらは母子家庭より経済的には恵まれているのでワガママな
勘違いゲイやゴージャス・ゲイとなり業界のリーダー的存在になる。

5 :禁断の名無しさん:2010/09/30(木) 07:53:26 ID:WifD4d+0
両親が揃っていたとしても、父親と仲が悪く尊敬出来ない場合とかも
ゲイになることはあるかも…だね?

6 :禁断の名無しさん:2010/09/30(木) 21:05:08 ID:sMl7aKha
考えてみたら、知り合いのゲイはかなりの確率で
母子家庭だったわ!

7 :禁断の名無しさん:2010/09/30(木) 21:07:36 ID:B5PgLHqV
母子家庭じゃなくても、
幼児の頃、異様に母親と仲がよかった(お母さんっ子)とか
男兄弟がいなくて、姉や妹といつも遊んでいたとか
父親(男)の介入がない環境で育つとゲイになりやすいとか。

8 :禁断の名無しさん:2010/09/30(木) 21:58:19 ID:/6hwsnwg
ちょっと待って、
あたしの統計だと母子家庭はDQN系でもイケメンな率がかなり高いわよ

9 :禁断の名無しさん:2010/09/30(木) 22:21:53 ID:/TgZBo1w
あたし(ビアン)の周りも母子家庭が多いんだけどこれは何でなんだろ?

10 :禁断の名無しさん:2010/09/30(木) 23:18:10 ID:OoXzpsjd
それは男児にとっていかに男親の愛情が必要かに尽きるわね
そこが満たされないと男を求めてしまうのね
例えノンケになってもDVとか異常なほど猜疑心が強く卑屈になっていくの
ココロのどこかで自分が出来損ないなんだとコンプレックスを抱くのよ
もう一つ偽ゲイに多いのが、女にモテない余り男に走るパターン
女っぽい男、ジャニといった綺麗な男に走ってるゲイは限りなくこのパターンね
こいつらはいわゆる既婚ゲイに通じるものがあるわ、つまり性の捌け口として女に近い体が欲しいのよ

11 :禁断の名無しさん:2010/10/01(金) 00:58:31 ID:Xg5o15Mv
>>10
>もう一つ偽ゲイに多いのが、女にモテない余り男に走るパターン

これもあるかも知れないけど、まったく逆もあるよ。つまり、
女にモテすぎて(周りに女がいすぎて)女がウザく思えてしまうパターン。
人間って、求めて簡単に手に入るものには欲望できないから。

既婚ゲイなんてまさにそれだよ。奥さんとのセックスに飽きたんだよ。
女はもうイラネって感じ。

だから女にモテない余り男に走るパターンってのは少数派だと思う。
世間のゲイってむしろ女にモテる人多いぞ。

続きはコチラ↓


12 :禁断の名無しさん:2010/10/01(金) 01:37:55 ID:3WCrW2bT
あたしのまわりは誰一人母子家庭っていないわ

13 :禁断の名無しさん:2010/10/01(金) 06:05:53 ID:kITzlAnH
小学校のとき女の子にモテ過ぎた。
1人の女の子と仲良くしてたら、バレンタインにマフラーくれた別の女の子と仲の良い怖い女の子から、「あの子の気持ち考えろ!」ってカッターで脅された。
家に勝手に上がってきて脅されたこともあった。
父親も教育に無関心で、今こそ尊敬してるが、幼い頃は恐怖の存在でしかなかった。
女の子が好きだった時期もあったけど、段々男を見るようになっていった。

15 :禁断の名無しさん:2010/10/01(金) 22:41:22 ID:sHnO0J0e
>>7
両親が揃っていたけど、父親がどうしても嫌いで
あまり尊敬できなかったあたしは、ゲイの道に進んだわ。

やはり、求める気持ちが強かったのね。

16 :禁断の名無しさん:2010/10/01(金) 23:47:28 ID:I3cgslbX
ボッシーだった同級生に未婚が多いのは、実はゲイだから?

17 :禁断の名無しさん:2010/10/02(土) 01:45:33 ID:oPxmPEKP
お前らなんも知らんのやな…
母親にストレスを与えると胎児の脳が女性化してゲイになるんだよ

18 :禁断の名無しさん:2010/10/02(土) 01:54:01 ID:ZSPQZDDC
母親にストレスを与えると胎児の脳が女性化してゲイになるんだよ

どっかの心理学者が言ってるだけで科学的根拠はないんじゃ?

19 :禁断の名無しさん:2010/10/02(土) 07:14:42 ID:8eiTl+/q
それと母子家庭とどういう関係があるんだよ?

20 :禁断の名無しさん:2010/10/02(土) 07:39:54 ID:1g8/bWYr
知り合いのゲイは手掛けの子なんだけど、根性がオカマ丸出し

21 :禁断の名無しさん:2010/10/02(土) 08:46:04 ID:kPphltsy
母子家庭のクラスメイトは、どこか中性的な雰囲気で
大人しいタイプだったな。

あれから15年経った今、どうしてるんだろ・・

23 :禁断の名無しさん:2010/10/03(日) 11:32:33 ID:F/ZXJmSH
>>21
オカマになっていそうね?

24 :禁断の名無しさん:2010/10/03(日) 12:11:17 ID:OIelLCHF
自分がお腹にいるとき母親はすごい辛かったらしい
激しい悪阻や腰痛、腹痛がかなり長く続いたり
引っ越した家はまともに水が出なくて隣の家に水を毎日汲みにいったり
旦那は無関心で収入は不安定でギャンブルばかりするし
そんな話をいつも聴いてるから母体ストレス説は信憑性高い気がす

25 :禁断の名無しさん:2010/10/03(日) 12:16:02 ID:OIelLCHF
科学的にも
ストレス(争い、戦争が増える)→争いに長けたストレートがどんどん戦う→戦争が長引く→男が減る、戦いの長期間は種にとって脅威
→争いが苦手なゲイが増える→ゲイは戦い苦手だから戦争しない→戦争が収まる

26 :禁断の名無しさん:2010/10/03(日) 16:42:13 ID:OLN6agMT
人道的で平和的な人口抑制が出来る

28 :禁断の名無しさん:2010/10/03(日) 20:03:30 ID:lcDbUlPf
俺は違うけど父親が母子家庭で育った
だから父方の祖父を未だに知らない

29 :禁断の名無しさん:2010/10/04(月) 11:00:09 ID:qkVyCDHE
祖父とかはどうでもよくね?
オレも祖父だのなんだのが二人くらい死んだけど葬式言ってないw
バイトがあったからw

30 :禁断の名無しさん:2010/10/04(月) 11:08:52 ID:f0VjwmAa
小さい頃から母親を精神的に支えてたので、ある意味父親の役割をしていたのね。
だから余り甘えた事がないのよ。

これが原因かしら?

31 :禁断の名無しさん:2010/10/04(月) 16:43:39 ID:55TVXOOL
あたしは父と死別だったので、母を支えるって意識はやはり有ったわ。
一人っ子だったけど、そんなに甘えられる環境では無かったのよね。
それがどう影響したかは定かではないけど…

32 :禁断の名無しさん:2010/10/04(月) 16:52:33 ID:sbpXKbKe
>>30
俺もそうです。だけど未だに、童貞&処女でつ!!やっぱり、家族は泣かしたくないんです・・・orz

33 :禁断の名無しさん:2010/10/04(月) 20:54:55 ID:IFnDdec6
>>30
今になって、年上の人に甘えたいって、自分はそんな感じ。

34 :禁断の名無しさん:2010/10/04(月) 22:08:16 ID:qkVyCDHE
離婚の時期、父さんが浮気した母さんを殴りまくってた
学校から帰るたびに部屋は血まみれでさ
寝る時も悲鳴が聞こえてきて何度それを止めに行ったことか
それからかな、絶対結婚はしないって誓った

35 :禁断の名無しさん:2010/10/04(月) 22:32:28 ID:F65bn2ly
>>34
ちなみに今タイプの男性はどんな感じ?
父親とはまったく別のタイプに惹かれるのか、むしろ父親みたいな人に惹かれるのか

36 :禁断の名無しさん:2010/10/05(火) 00:01:12 ID:kkyD4rCT
小学生の頃、自分の家も>>34と同じ状態だった。
父親の女性関係が問題でね・・・。

当時は、父親が怖くて嫌いだったけど、
成長してから母親や兄弟から、お前は親父そっくりだと言われる。

たしかに自分でも、性格とか話し方とか似てるなと思う。趣味も親父と同じだし。

タイプの男は全然違うけどね。

37 :禁断の名無しさん:2010/10/05(火) 04:50:09 ID:Qr2cNzfD
確率的にはゲイになる傾向がなくとも、分散によって
>>1のような母子家庭のゲイが知り合いに多い人も出るし、
母子家庭のゲイが知り合いに少ない人も出てくる。
重要なのは、ノンケの母子家庭の割合を正確に把握していないのに
母子家庭のゲイが知り合いにいると、そういう傾向があると錯覚しやすいこと。

しかし、>>1のような人のみ声を出して力説して、
そうでない人は別にと流すので、結果として>>1のような
声の大きい人の意見だけ通説として残る。
特に2ちゃんはそういう傾向が出やすい。

また、二丁目のような水商売には家庭環境が崩れていると就きやすい、
といったことも考慮に入れてないのも問題。
世間体の抵抗が少ない人ほどゲイ活動を表立って行いやすく、
家庭環境が整っているほどクローゼットになりやすい。
ここでも目立つ人がクローズアップされて、あたかもそれが全体かのような
錯覚を起こすという現象が生じる。

38 :禁断の名無しさん:2010/10/05(火) 06:06:22 ID:loW5UwJs
母子癒着が強いとほもになるというけど、確かにマザコン傾向のホモは多いな。
すばらしいことだけど、なんか少しキモくも感じる。
オレの母親はあまり息子と恋人になりたがらないタイプ、
もちろん教育熱心で母性もある人だったが、男嫌いなとこもあって、
母子癒着を嫌悪していた。父(つまり祖父)のいなかった父と祖母がそうだったから。
父は逆にオレをまるで女の子みたいに教育した。
かといって分かりやすく愛して甘やかしてくれたわけでは全く、ない。
サディスティックな、精神の支配&肉体の暴力を伴う、偏愛だった。
決して、父親と息子の関係ではなかった。
妹よりオレのことのほうがよっぽど好きだったみたいだが、
飼い犬じゃないからね。
ほんとにお父さんとオレだけの世界に生きる犬だったら、
オレ幸せだったと思う。
お父さんは犬を躾け、自分だけを愛させ忠誠を誓わせるのが本当に上手だった。
でも当時のオレはしつけにおびえるばかりで、溺愛の飴をなかなかもらえなかった。
あれだけお父さんの言う通りにして、思うがままにされて、
お父さんにすべて心を預けて
お父さん色に塗られることに甘んじたのに
どうして愛を表現してくれなかったの。可愛がってくれなかったの。
お父さんに抱きついて甘えたりしてる男の子をみると涙がでる。
息子の愛し方を知らず、自らの人生も不本意だったお父さんを想っても、涙がでる。

39 :禁断の名無しさん:2010/10/05(火) 06:12:07 ID:loW5UwJs
でもいま幸せだからいい。

続きは「2ちゃんねる」で!
関連記事

| 2ちゃんねる@同性愛 | 13:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://lgbt-estate.jp/tb.php/723-1e18145f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT