新宿御苑の不動産屋ブログ 【新宿二丁目】

レズビアン・ゲイ・おかま・おなべ・ニューハーフ・バイセクシャル・トランスジェンダー・ニューハーフ・ドラァグクイーンのゲイフレンドリーな不動産屋のブログです。 あくまで趣味のブログですので、お仕事のご要望にはそえない場合があります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

運転免許証偽造:性同一性障害の男性に有罪--山口地裁判決

(毎日jp)山口県周南市に住む性同一性障害の男性(42)が女性名義の郵便口座を開設するため顔写真などを張り替えた運転免許証を偽造し、有印公文書偽造などの罪に問われた判決公判が24日、山口地裁であった。

向野剛裁判長は「性同一性障害とはいえ、偽造して行使したことは正当化できない」として、懲役1年10月、執行猶予4年(求刑・懲役2年)を言い渡した。

判決によると、男性は1月27日、自宅で運転免許証をスキャナーで読み取ってパソコンに取り込み、これに化粧や付け毛で女性を装った顔写真を張りつけ、女性名に変え、カラー印刷して偽造。翌日、市内の郵便局で口座開設のため使った。

男性は昨年、性同一性障害と診断され、戸籍の性別変更を希望。性別変更は04年の性同一性障害者特例法施行で可能になったが、希望者は家裁に医者2人の診断書などを提出したうえで審判が必要。公判で男性は「医師から(法的手続きには)『女性として日常生活を送っている証明書類が必要』と説明され、女性名義で公共料金の支払いをしようと、口座開設を思い立った」と証言していた。
http://www.gaylife.co.jp/?p=790
関連記事

| 同性愛ニュース | 12:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://lgbt-estate.jp/tb.php/708-a9b6c685

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT