新宿御苑の不動産屋ブログ 【新宿二丁目】

レズビアン・ゲイ・おかま・おなべ・ニューハーフ・バイセクシャル・トランスジェンダー・ニューハーフ・ドラァグクイーンのゲイフレンドリーな不動産屋のブログです。 あくまで趣味のブログですので、お仕事のご要望にはそえない場合があります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

感動する→【ドラえもん最終回】

 ジャイアンに追われ、家に逃げ帰ってきたのび太。のび太はドラえもんに
「あれ貸してよ。ほら、いつかつかったやつ。けんかに強くなるの。」
しかし、ドラえもんは冷たく言った。
「ひとりでできないけんかならするな!」

 ドラえもんの表情は、妙に沈んでいる。
「おいどうしたんだよドラえもん。」
と、のび太が聞くとドラえもんは打ち明けた。
「こないだから…言おう言おうと思ってたが…」
「帰る?未来の世界へ!」
 明日の朝、ドラえもんは未来の世界へ帰るらしい。のび太は驚き
「なんとかして」
と泣きつくが、ママは
「ドラちゃんにはドラちゃんの都合があるのよ。わがまま言わないで」
と言った。パパも 「人にたよってばかりいてはいつまでたっても一人前にはなれんぞ。男らしくあきらめろ。」と言った。

 その日の夜は、家族みんなでドラえもんのお別れ会をした。そしてその晩、のび太はドラえもんといっしょの布団に入って寝る事にしたが、二人ともどうしても眠れない。そこで二人は
「朝までお話しよう」
と"眠らなくても疲れない薬"を飲み、いっしょに散歩へ出かけた。

 「お月さまがきれいだ。」
ドラえもんは言う。
「のび太くん…本当にだいじょうぶかい?」
「何が?」
「できることなら…帰りたくないんだ。きみのことが心配で心配で…。ひとりで宿題やれる?ジャイアンやスネ夫に意地悪されてもやり返してやれる?」
のび太は答えた。
「ばかにすんな!ひとりでちゃんとやれるよ。約束する!」
その言葉を聞き、ホロリとするドラえもん。
「ちょ、ちょっとそのへんを散歩してくる…。」と言って走り去った。
「涙を見せたくなかったんだな。いいやつだなあ。」

 そしてのび太は、いつもの空き地の土管に腰掛けた。すると、そこに寝ぼけながら散歩をするジャイアンを見つけた。その時、ジャイアンはハッと目を覚ました。
「だれだっ。そこでにやにやしてるのは!なんだのび太か。おれが寝ぼけてるところをよくも見たな。許せねえ!」
ジャイアンはのび太の胸を掴み、のび太は思わず叫んだ。
「わあっ、ドラ…」

 しかし、ここでドラえもんを呼ぶわけにはいかず、のび太は口に手を当てた。のび太は言った。
「けんかならドラえもんぬきでやろう」
ジャイアンはボカッと一発、のび太を殴り飛ばした。

 一方、ドラえもんは、助けを呼ばれたような気がしてならない。心配になったドラえもんは、町中を回ってのび太を探すが、見つからない。先に帰ったのかと思い家に帰ってみたが、のび太はいない。

 空き地では、ジャイアンはのび太を殴り続けていた。ボロボロになってのびてしまったのび太。
「どんなもんだい。二度とおれにさからうな。」
しかし、のび太はしつこくと起きあがり、ジャイアンに言った。
「待て!まだ負けないぞ。」
「なんだおまえ。まだなぐられたりないのか。」
「何を。勝負はこれからだ。」
さらにガツンと殴られるのび太。

 ドラえもんは、家でのび太の帰りを待っていたが、一時間経っても帰らない。
「どこで何してんだ。最後の晩まで人に心配かけて。」

 さらにジャイアンは殴り続け、のび太は倒れる。ジャイアンは息を切らしながら言った。
「ふう、ふう。これでこりたか。何度やっても同じことだぞ。はあ、はあ、いいかげんにあきらめろ。」
帰ろうとするジャイアンの足にしがみついて言った。
「ぼくだけの力できみに勝たないと…ドラえもんが…安心して…帰れないんだ!」
「知ったことか!」
更にのび太を殴るジャイアン。

 その時、ドラえもんは、
「ただごとじゃないよ、こりゃ。」
と不安になり、再び外へのび太を探しに行った。すると空き地に、ボロボロになりながらジャイアンと戦っているのび太いた。のび太はジャイアンをしつこくつねっている。
「いてて、やめろってば。悪かったおれの負けだ。許せ。」
ジャイアンは逃げ帰った。

 のび太は全身傷だらけの姿でドラえもんに言う。
「勝ったよ、ぼく。」
ドラえもんの抱かれながらのび太は言った。
「見たろ、ドラえもん。勝ったんだよ。ぼくひとりで。もう安心して帰れるだろドラえもん。」

 家に帰り、布団に入るのび太。そしてその寝顔を、涙を流しながら見つめるドラえもん。
翌朝、のび太が起きると、ドラえもんは、いなかった。
ママはのび太に
「ドラちゃんは帰ったの?」と聞いた。
「うん。」
と、のび太は一言答えた。

 ガランとしている自分の部屋で独り、座りながらのび太は思いふける。
「ドラえもん、きみが帰ったら部屋ががらんとしちゃったよ。でも……すぐになれると思う。だから…心配するなよドラえもん。」



そして台無し画像
2ddc6c56-s.jpg

◆質問、相談、雑談、猥談はコチラ!
新宿御苑の不動産屋ブログBBS
※秘密の質問はメールフォームから送って下さい。

◆ブログランキングです、ポチッとお願いします!
関連記事

| 自我丸出しw | 12:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://lgbt-estate.jp/tb.php/322-e1d5a840

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT