新宿御苑の不動産屋ブログ 【新宿二丁目】

レズビアン・ゲイ・おかま・おなべ・ニューハーフ・バイセクシャル・トランスジェンダー・ニューハーフ・ドラァグクイーンのゲイフレンドリーな不動産屋のブログです。 あくまで趣味のブログですので、お仕事のご要望にはそえない場合があります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新宿バルト9で「ロボコン」35周年・DVD発売イベント-ロビンちゃんも

 新宿バルト9(新宿区新宿3、TEL 03-5369-4955)で10月7日、石ノ森章太郎さん原作の人気シリーズ「がんばれ!!ロボコン」の「放送開始35周年!DVD発売記念イベント」が行われ、多くのファンが集まった。

1255068353.jpg


 「がんばれ!!ロボコン」は、「人間社会の役に立つために造られたロボコンとロボットたち。それにバレリーナ星のロビンちゃんは、A級ロボットになるためガンツ先生のロボット学校へ通い、人間社会に奉仕しようと毎日修行に励んでいる。しかし大山家に居候を始めたロボコンは、いつも失敗を繰り返し、家族のみんなに迷惑をかけていた。ロボット学校では100点をとればハートマークがもらえるが、劣等性のロボコンは0点ばかり。それでもロボコンは、みんなのためにロボ根性で頑張り、A級ロボットを目指して大活躍する」というストーリー。

 1974年~1977年の2年半で全118話を放送し、最高視聴率は29.5%を記録した。石ノ森キャラクターとしては「仮面ライダー」「サイボーグ009」と並ぶ人気作品だ。

 イベントには、ロビンちゃん役の島田歌穂さんと着ぐるみのロボコンが登場。当時の撮影秘話や思い出を語った。島田さんもロボコン同様芸能生活35周年を迎え、ロボコンが花束を渡すと、島田歌穂は100点満点の大きなハートマークをロボコンにプレゼントした。作品中ではなかなか100点をもらえなかったロボコンは照れながらも久々の再会を喜んだ。

 島田さんは「当時は例えばロボットを分解させるシーンではロボットの各パーツにピアノ線をつなげて、せーのでスタッフが一気に引っ張っていた。手づくり感のある愛のあふれた作品でした」と当時を振り返った。

 ローソン限定で発売しているDVD「ロボコン1stエピソードコレクション」(980円)のほか、10月分月21日にはテレビシリーズを完全ソフト化した「がんばれ!!ロボコン」DVD-COLLECTION Vol.1」を発売する。価格は2万3,100円。発売元=東映ビデオ、販売元=東映。

もと記事

僕はロボコンよりコッチが欲しいですね↓
w40-1.jpg
関連記事

| 新宿区ニュース&事件 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://lgbt-estate.jp/tb.php/221-350e7de9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT