新宿御苑の不動産屋ブログ 【新宿二丁目】

レズビアン・ゲイ・おかま・おなべ・ニューハーフ・バイセクシャル・トランスジェンダー・ニューハーフ・ドラァグクイーンのゲイフレンドリーな不動産屋のブログです。 あくまで趣味のブログですので、お仕事のご要望にはそえない場合があります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不動産屋の選び方 その2

 不動産屋の選び方 その2です!

 インターネットなどでお部屋探す時、いったいどんな基準で選べば良いのか
と言うことを良く聞かれます。

 では、その一つの基準としてインターネット広告、募集図面(間取り)に記入してある
取引態様」欄をご覧になって見てください。

 種類は5つ

1、貸主
  その名の通り貸主!本人だから交渉なんてのも出来ちゃうかも!
  しかも本人と契約するので仲介手数料は発生しませんはいコレ重要 
            
2、代理
  本人と同じ効果があり、本人と同じって事はそうです、仲介手数料は発生しません
まれに発生する時もありますが「なんで?」とき聞きましょう

3、専属専任媒介
  本人ではないものの、めちゃくちゃ任されてます
  でもあんまり少ないかも・・・。だって週1で大家さんに連絡しなくちゃだから
  不動産屋にとってはメンドクサイ

4、専任媒介
  「専任」って事なので、あなたのご覧になった広告(不動産屋)にしか、大家さんは物件を預けてません
  大家さんと不動産屋の信頼関係も出来てますし、アリだと思います
  ちなみに大家さんには2週間に1回連絡していますよ

5、媒介(一般媒介・仲介) 
  大家さんは数社の不動産屋にお願いしているケースが多いですね~、 
  問題なのは、大家さんと不動産屋の間にちゃんと信頼関係が築けてるかでして・・・。
  出来てないと、トラブルになった時に、あなたが大変
 
  もちろん媒介(一般媒介・仲介)でも、問題アリってわけではありませんが、取引態様としては、上記の方が安心できると思います。  
  
関連記事

| 新宿で借りたい・買いたい! | 10:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://lgbt-estate.jp/tb.php/19-d59fe684

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT