新宿御苑の不動産屋ブログ 【新宿二丁目】

レズビアン・ゲイ・おかま・おなべ・ニューハーフ・バイセクシャル・トランスジェンダー・ニューハーフ・ドラァグクイーンのゲイフレンドリーな不動産屋のブログです。 あくまで趣味のブログですので、お仕事のご要望にはそえない場合があります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新宿3丁目に朝まで営業の「猫カフェ」-マンチカン「チョビ♪ちゃん」人気に

新宿3丁目に8月4日、猫カフェ「キャット・マジック新宿3丁目店」(新宿区新宿3、TEL 03-3354-2504)がオープンした。運営は舞歩(名古屋市中区)。
1251690600_photo.jpg

 同店は、名古屋や五反田などで展開する「猫のまほう」の姉妹店。猫との触れ合いスペース「猫ちゃんプレールーム」と、カフェスペースの2ルーム制。店舗面積は27坪で、カフェスペースは14席を用意した。猫は生後2カ月~6歳のマンチカン、スコティッシュ・ホールド、シャルトリュー、ターキッシュバン、日本猫、チンチラゴールデン、ヒマラヤ、アメリカン・ショートヘア、アメリカンカールなど10種17匹。

 「人気」の猫は生後2カ月のマンチカンの「チョビ♪ちゃん」(雌)で「母親の『チョコ♪ちゃん』にそっくり」(同社の中村一也社長)。

 セット料金は、1ドリンク付きの「ふれあいコース」(1,000円)、猫のおやつ付き「平日ランチ50分パック」(1,000円)、120分制でドリンクとフードが付く「ディナーセット」(2,600円)、「飲み放題セット」(男性=1,300円、女性=1,000円)、アルコールも注文できる「60分ミッドナイトプラン」(1,200円)などを用意。

 フードメニューは、猫型のフライ「にゃんコロ~♪」(500円)、「カルボナーラ」(600円)、「冷製ごましゃぶ」(600円)、「特製マホムライス サラダ付」(600円)、「ハニートースト」(600円)など。ドリンクはカフェ・オレ、パッショングレープフルーツジュース、抹茶フロートラテ、ユズ茶ほかアルコールも取りそろえる。価格は200~1,200円。

 中村社長は「特別猫好きでない方も、来店して猫のいいところをわかってもらうことで猫好きになってもらいたい。日本全国の人を猫好きにしたい」と話す。

 営業時間は11時30分~翌5時30分(日曜は22時まで)。月曜定休。
もと記事

vip1106235s.jpg
関連記事

| 新宿区ニュース&事件 | 17:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://lgbt-estate.jp/tb.php/155-02315feb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT