新宿御苑の不動産屋ブログ 【新宿二丁目】

レズビアン・ゲイ・おかま・おなべ・ニューハーフ・バイセクシャル・トランスジェンダー・ニューハーフ・ドラァグクイーンのゲイフレンドリーな不動産屋のブログです。 あくまで趣味のブログですので、お仕事のご要望にはそえない場合があります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新宿で「文通博覧会」-作家25人が手がけたレターセット50種を販売

 アーティスト雑貨を取り扱うショップギャラリー「FEWMANY(フューメニー)」(新宿区新宿3、TEL 03-3353-2532)で8月31日より、「文通博覧会2009 in東京」が開催される。

 同博では、「手紙を書くことに必要なレターセット」を作家や絵描きが作り、展示販売する。レターセットのテーマは、「友だちにおくる手紙」「家族におくる手紙」「誕生日におくる手紙」「ラブレター」の4種。便せん2枚と封筒1枚で200円。全50種。25人の作家が参加する。
1251179051_photo.jpg

 主催者の福田彩さんが学生時代を過ごしていたことから毎年夏に大阪で開催しており、今回で5回を迎える。今年は福田さんが引っ越したため、東京でも開催することになった。

 吉祥寺の「Gallery re:tail(ギャラリーリテイル)」でも同時開催する。同会場に参加する作家は66人。両会場を訪れ、作家たちのスタンプを集めた先着100人には「切手シール」を進呈する。参加作家は全部で91人。

 福田さんは「多くの人に楽しんでもらえるよう2つの会場で行うことにした。新宿の会場では、店にたまたま入った人、普段ギャラリーに行かない人に見てもらいたい」と話し、「今だからこそメールではなく、手紙を送ってみませんか」と呼びかける。

 営業時間は12時~19時。9月6日まで。9月末には大阪での開催も予定する。
もと記事


 
 という事で
あんまりラブレターとか貰えないので、ココで貰ってください→愛の書簡

愛しのモンキーチョップ君

今でもあなたのことを思い出すと、
あたたかい気持ちになるわ。
モンキーチョップくんは誰にでも優しかった人。
優しくて、少しおっちょこちょいで、時には
私がずっと大切にしてた野茂選手のサインボールをを
近所の野良犬に持っていかれて手放す羽目にもあったりしたけど、
二人でがんばってヒッチハイクでアメリカまで行ったのが、
今となってはいい思い出よ。

あの頃はわたしもウブで、
遠くからモンキーチョップくんを見ているだけだった。
でも近所の釣堀へスケートに行った時、
友だちがあなたと二人で並んでいる写真を撮ってくれたの。
恥ずかしかったけど、
うれしかったわ。
写真の中のあなた、
今でもイナバウアーしてるよ。

モンキーチョップくん、今でもあなたはわたしが世界で一番愛する人。
あなたの、
魂をゆさぶるカラオケボイスと
まわりを飽きさせない歌のレパートリー・・・
アイハブネバーシーン!   

モンキーチョップくん、
これからのわたしたち、一体どうなるのかしら?
できればもう一度、あなたと一緒に
竹ヤブで2億円を探したいわ。

恥ずかしがりやの
匿名希望 より
関連記事

| 新宿区ニュース&事件 | 17:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://lgbt-estate.jp/tb.php/144-6ff5a899

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT