新宿御苑の不動産屋ブログ 【新宿二丁目】

レズビアン・ゲイ・おかま・おなべ・ニューハーフ・バイセクシャル・トランスジェンダー・ニューハーフ・ドラァグクイーンのゲイフレンドリーな不動産屋のブログです。 あくまで趣味のブログですので、お仕事のご要望にはそえない場合があります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

野宮真貴さん、ドラァグクイーンと新宿2丁目をパレード-リサイタルPRで

元ピチカート・ファイヴの野宮真貴さんが8月22日夜、ゲリラパレード「野宮真貴の新宿2丁目ハーメルン」を行った。
1251091202_photo.jpg

 同パレードでは、9月22日に恵比寿ザ・ガーデンホールで開催されるリサイタル「vol.3『Beautiful People』」のプレイベントとして新宿2丁目の店舗を回った。今年で3回目となるリサイタルの内容は、「野宮真貴の原点回帰というべき、女と音楽とファッションのクロニクル。オードリー・ヘプバーン、ブリジット・バルドー、ツィギーから映画『ブレードランナー』のレイチェルまで。時代を輝かせたフィーメールアイコンたちを、音楽ともに野宮真貴が着替え歌う」(広報担当者)。

 ステージの音楽は、歌舞伎町に住むジャズ・サックスプレーヤーの菊地成孔さんとmomoko motionによる特別ユニット「キクチモモコ」が担当。衣装は「ケイタマルヤマ」協力の下、ワンステージのためだけに制作したオリジナル・ドレスを披露する。同日からチケット(7,350円)の一般発売も開始した。

 パレードは22時すぎから開始。混み合う仲通りを、派手な衣装や大きなヘッドドレスを身に着けたドラァグクイーン、クラブキッズとともに野宮さんがフォトシューティングやフライヤー配布を行いながら練り歩いた。「一緒に写真を撮ってほしい」というファンも多く、回りから常にフラッシュを浴びる状態が続いた。

 巡った店舗は、「ニューサザエ」「九州男」「アルマス・カフェ」、セレクトショップ「CANDY」や「KID'S」「bar 非常口」「MOTEL」などのカフェやバー。「九州男」では「東京は夜の七時」を歌い、店全体で大合唱に。「アルマス・カフェ」のDJブースでは、野宮さんが来店者に同パレードの趣旨を説明するなどMCを披露し、「KID'S」ではスペシャル・ライブを行った。

 「bar 非常口」で行われたイベント「fancy HIM」には、ヘアメークの冨沢ノボルさんとのDJユニット「DJ Beautiful People (maki nomiya・noboru) 」として出演。冨沢さんは毎年の野宮さんのリサイタル時のヘアメークを担当しており、同イベントで使用した特大ウィッグも手がけた。「特大ウィッグ」かぶった野宮さんと冨沢さんが登場すると、フロアも大いに盛り上がりをみせた。
 野宮さんは「わたしは世界中どこへ行ってもゲイの方々から温かく迎えてもらえる。今回ご協力いただいた店舗の方々には、改めて感謝したい。そして9月22日の野宮真貴リサイタルに、新宿2丁目から多くの人たちが足を運んでくれることを願っている。ビューティフルなステージをプレゼントして、皆さんに恩返しができれば」と話した。
もと記事

不動産
関連記事

| ゲイ・おかまライフ | 15:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://lgbt-estate.jp/tb.php/142-d1be9fa1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT