新宿御苑の不動産屋ブログ 【新宿二丁目】

レズビアン・ゲイ・おかま・おなべ・ニューハーフ・バイセクシャル・トランスジェンダー・ニューハーフ・ドラァグクイーンのゲイフレンドリーな不動産屋のブログです。 あくまで趣味のブログですので、お仕事のご要望にはそえない場合があります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第9回大阪アジアン映画祭、グランプリにフィリピン映画「シフト」、観客賞に「KANO」

2014年3月16日、第9回大阪アジアン映画祭はコンペティション部門のグランプリ(最優秀作品賞)にフィリピン映画「シフト」を選んで閉幕した。


「シフト」はミュージシャンを夢見る女性が、同僚のゲイ男性に淡い思いを抱くラブストーリー。シージ・レデスマ監督のデビュー作だ。このほか「来るべき才能賞」に韓国の人気俳優ハ・ジョンウの初監督作「ローラーコースター」、最優秀女優賞に香港のカリーナ・ラウ(劉嘉玲)、観客賞には台湾野球映画「KANO」が選ばれた。

審査委員を代表してフィリピンの女優、ユージン・ドミンゴが「韓国とフィリピン映画の印象が最も強かった。シンプルで率直、真摯にさまざまな境界を乗り越え製作された作品を選んだ」とコメントを寄せだ。受賞作品は次の通り。(文/遠海安)

・グランプリ(最優秀作品賞)
「シフト」 (Shift)
フィリピン/監督:シージ・レデスマ

・来るべき才能賞
ハ・ジョンウ(HA Jung-woo)
韓国/「ローラーコースター」(Fasten Your Seatbelt)監督

・最優秀女優賞
カリーナ・ラウ(Carina LAU)(劉嘉玲)
香港/「越境」(Bends)(過界)主演女優

・スペシャル・メンション
「アニタのラスト・チャチャ」(Anita’s Last Cha-Cha)
フィリピン/監督:シーグリッド・アーンドレア P・ベルナード(Sigrid Andrea P.BERNARDO)

・ABC賞
「おばあちゃんの夢中恋人」(Forever Love)(阿[女麼]的夢中情人)
台湾/監督:北村豊晴(KITAMURA Toyoharu)、シャオ・リーショウ(SHIAO Li-shiou)(蕭力修)

・観客賞
「KANO」
台湾/監督:マー・ジーシアン(Umin Boya)(馬志翔)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140317-00000023-rcdc-asent
関連記事

| 同性愛ニュース | 14:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://lgbt-estate.jp/tb.php/1041-55f476f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT