新宿御苑の不動産屋ブログ 【新宿二丁目】

レズビアン・ゲイ・おかま・おなべ・ニューハーフ・バイセクシャル・トランスジェンダー・ニューハーフ・ドラァグクイーンのゲイフレンドリーな不動産屋のブログです。 あくまで趣味のブログですので、お仕事のご要望にはそえない場合があります。

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

米オハイオ州 LGBT差別禁止法案、成立不透明

先月15日にオハイオ州議会下院が可決した性的指向・性自認に基づく雇用や住居における差別を禁止する法案が、成立不透明な情勢となっている。共和党が多数を占める上院議会の議員らから、法的保護の必要性を疑問視する声が上がっているためだ。同月30日、Advocate.comが伝えた。

20091009_ohio.png

オハイオ州議会下院は、「平等な住居・雇用法案」を56対39で可決。同州議会でLGBTを保護する法案が提出されたのは初めて。テッド・ストリックランド知事(民主党)はこの動きを歓迎した。

法案は上院の審議会に送られる見通しだが、上院の多数派である共和党は、慎重な姿勢を見せている。シンシナティ・エンクワイアラー紙の報道としてAdvocate.comが伝えたところによると、上院の同党議員から、アファーマティブ・アクション(積極的差別是正措置)規定による義務や、法案が成立した場合に生じる可能性のある訴訟が、経済界への負担になることを懸念する声が上がっている。

同党議員らはまた、多くの企業が自主的に差別禁止を社内規定に設けており、「性的指向に関わらず、多くの企業が平等な雇用機会を保障している」として、法案の必要性そのものを疑問視しているという。

法案は、従業員が15人以下の企業と宗教団体を対象外としている。(翻訳・編集 ヨシ)
もと記事

◆ブログランキングです、ポチッとお願いします!

| 同性愛ニュース | 17:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

男性同性愛者の肛門を塞いで殺害、イラク国内に亡命希望者は多数

イラク人同性愛者の肛門を強力な接着材で塞ぎ、水や下剤を飲ませ殺害した事件が、ニューヨーク・マガジンのインタビューで明らかになった。イラクでは同性愛は犯罪となるため、警察や市民による、同性愛者への残虐な拷問や殺害が後を絶たない。

20091009_gayiraq.png

NYマガジンのインタビューに協力したバグダッド在住のファディ君(18)は、「男性同性愛者たちの肛門を接着剤で塞ぎ、腸が破裂するまで強制的に水や下剤を飲ませられた死体が路上で発見された。」という新聞記事について、当初、同性愛者を恐怖に陥れるための捏造記事だと考えていたという。

ファディ君のように、アメリカによるイラク侵攻中に幼少期を過ごしたイラク人同性愛者たちは、サダム・フセイン時代の同性愛者に対する強い迫害について、ほとんど知識がないため、同性愛者たちが置かれている危険性について認識が甘い。イラク在沖米軍の縮小にともない、今年2月から聖職者、政治家、民兵リーダー、警察、メディアによる反同性愛行動が活発になっていた。

その後、ファディ君の同性愛者の親友2人が、両足の膝にドリルで穴が開けられ、胸筋を切断され、頭部には近距離から撃たれた遺体として発見された。同日、この事件は同じ通信社から報じられた。

イラクでは名誉や信仰から、家族や同じ民族によって同性愛者が殺害されており、同性愛者を殺害しても罪に問われることはない。また、同国では同性愛は犯罪であるため、同性愛者は警察などに相談することができない。

ファディ君は、殺害された親友2人への拷問から暗殺団に名前や住所を知られているため、国際NGOヒューマン・ライツ・ウォッチの支援で国外亡命を試みている。イラク国内にはファディ君のような亡命希望者が多くいるが、アラブ系民族に対する偏見や言葉の問題から支援国がなく、その多くが難民となっている。(翻訳・編集:ゲイジャパンニューススタッフ)

© GayJapanNews All Rights Reserved
もと記事

国が変わるとココまで変わるんですね・・・。

◆ブログランキングです、ポチッとお願いします!


| 同性愛ニュース | 17:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人生を変えたビデオテープ

138 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 14:43:42
俺、小さい頃に母親を亡くしてるんだ。
それで中学生の頃、恥ずかしいくらいにぐれた。
親父の留守中、家に金が無いかタンスの中を探しているとビデオテープがあったんだ。
俺、親父のエロビデオとかかな?なんて思って見てみた。
そしたら・・・
病室のベットの上にお母さんがうつってた。
『〇〇ちゃん二十歳のお誕生日おめでと。なにも買ってあげれなくてゴメンね。
お母さんがいなくても、〇〇ちゃんは強い子になってるでしょうね。
今頃、大学生になってるのかな?もしかして結婚してたりしてね・・・』
10分くらいのビデオテープだった。
俺、泣いた、本気で泣いた。
次ぎの瞬間、親父の髭剃りでパンチパーマ全部剃った。
みんなにバカにされるくらい勉強した。
俺が一浪だけどマーチに合格した時、
親父、まるで俺が東大にでも受かったかのように泣きながら親戚に電話してた。
そんで、二十歳の誕生日に、案の定、親父が俺にテープを渡してきた。
また、よく見てみたら。
ビデオを撮ってる親父の泣き声が聞こえてた。
お母さんは、笑いながら『情けないわねぇ』なんて言ってるんだ。
俺また泣いちゃったよ。
父親も辛かったんだろうな、
親父にそのこと言ったら、知らねーよなんて言ってたけど、
就職決まった時、
親父が『これでお母さんに怒られなくて済むよ』なんていってた。

俺このビデオテープがあったからまっとうに生きられてる。

| 2ちゃんねる@同性愛 | 12:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今こそこのルックスを生かす時だ!

607 彼氏いない歴774年 sage 2009/10/03(土) 00:06:29 ID:6Wa65FGR
数日前、一人で飲んでグデングデンに酔っ払って帰宅してたら、
近所の交通死亡事故現場に備えてある花をケラケラ笑いながら蹴散らしてる
数人のDQNがいたんだ。
今こそこのルックスを生かす時だ!と思って
意味も無く伸ばしてる貞子ヘアー振り乱して
「ああぁぉあぇおあー!」
って奇声発しながら突撃してやったら、DQN達「ぎゃー!!」って絶叫しながら逃げやがったww

そんで今日、職場の人から
「あのお花置いてある所、幽霊出るらしいよ」
って聞いたんだ。
平和な町内に心霊スポット作ってやったぜ!

| 2ちゃんねる@同性愛 | 11:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |